ウンプテンプカンパニー
最新公演情報 ウンプテンプについて 劇団員紹介 美術館 過去公演情報 リンク お問い合わせ
           







フライヤー表
フライヤー裏





ウンプテンプ・カンパニー第13回公演

G・ガルシア・マルケス「愛その他の悪霊について」より
台本・演出 長谷トオル  音楽 神田晋一郎     美術 荒田良

4/20日(木)までに予約された方は、早割チケット(3500円)でご覧頂けます。
※5月20日(月)は休演日です。

携帯からの予約はこちらをクリック!



 
あらすじ


時代は18世紀初頭のヌエバ・グラナダ。
零落した侯爵家の一人娘シエルバ・マリアは、12歳の誕生日に狂犬病の犬に咬まれた。
発病を恐れた父親によって、修道院に隔離されたシエルバは、狂犬病の発症こそ免れたものの、
悪霊に取付かれているという理由で監禁され、悪魔祓いを受けさせられることになる。
有為の青年神父が悪魔祓いの命を受ける。
激しく対峙した二人は、やがて激しく惹かれ合う…。

あなたはこの病が悪魔の仕業ではない、と断言することができるだろうか。
少女が煩ったのは狂犬病なのか、はたまた悪魔が取り憑き、
夜な夜な罵詈雑言をささやいているのか…。
誰にも断言できないまま、少女の目だけがぎろぎろと光り出す。
さあ、みんな 『メメント・モリ』 なのだ、死を思いたまえ
棺桶に片足を突っ込んだ人間どもが、あくなき欲望と愛について、
陽気な悲劇を繰り広げる!

 

 
   【生演奏】  神田 晋一郎 (Piano)  
 
   
   
         

←チケット購入はこちらからお願いします。
    
inserted by FC2 system